ここから本文です

窪塚洋介「自分の力を最大限に発揮できるのは舞台。編集がきかない」

スポーツ報知 9月21日(水)18時19分配信

 俳優の窪塚洋介(37)が主演するライブシネマ「怪獣の教え」が21日、東京・Zeppブルーシアター六本木で初日を迎えた。

 演劇と映像、音楽を融合させた舞台で、昨年11月に続く再演。窪塚は、マーティン・スコセッシ監督の映画「沈黙―サイレンス―」(来年公開)の出演も決まっている。「(撮影中は)夢見てるような時間だった」と振り返る一方で、今回の舞台に「矛盾する言い方になるけど、自分の力を最大限に発揮できるのは舞台なのかと思う。編集がきかない。同じ土俵で勝負できる。とてもフェアで全身全霊を出せる」と力を込めた。

最終更新:9月21日(水)18時38分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。