ここから本文です

印パ緊張、一触即発=越境テロに報復か―カシミールでにらみ合い

時事通信 9月21日(水)19時28分配信

 【ニューデリー時事】過去3度にわたって激しい戦火を交えたインドとパキスタンの緊張が再び高まっている。

 インド北部ジャム・カシミール州の陸軍基地がイスラム過激派に襲撃されたことを受け、インド政府はパキスタンがテロを支援していると批判。パキスタンに対する軍事的な報復もあり得るとの観測が流れ、一触即発の状況だ。

 「パキスタンはテロ国家だ」。インドのシン内相はツイッターで怒りをあらわにした。

 きっかけとなったのは、18日にジャム・カシミール州ウリの陸軍基地が武装集団に襲撃され、兵士18人が殺害された事件。インド政府はパキスタンに拠点を置くイスラム過激派ジェイシモハメドによる犯行として、パキスタンが越境テロを仕掛けていると非難した。 

最終更新:9月21日(水)19時46分

時事通信