ここから本文です

ケルン大迫が今季初得点 マインツ武藤は出場3戦連続ゴールならず

スポニチアネックス 9月22日(木)5時8分配信

 サッカー、ドイツ1部リーグのケルンに所属するFW大迫勇也が21日、アウェーでのシャルケ戦で今季初ゴールを挙げた。大迫は先発して後半37分までプレー。0―1の前半38分に同点ゴールを決めた。ケルンは3―1で勝った。

 ヘルタのFW原口元気は敵地でのバイエルン・ミュンヘンに先発フル出場したが、得点することはできず、チームは0―3で敗れて今季初黒星。マインツのFW武藤嘉紀はブレーメン戦の後半30分から途中出場したが、出場3戦連続ゴールはならなかった。マインツは2―1で逆転勝ちした。

最終更新:9月22日(木)5時8分

スポニチアネックス