ここから本文です

オリックス代打駿太がV打 西武のCS進出は消滅

日刊スポーツ 9月21日(水)21時21分配信

<オリックス5-2西武>◇21日◇京セラドーム大阪

 オリックスが序盤で2点をリードした。初回に吉田正の適時二塁打で1点を挙げ、3回はT-岡田の犠飛で2点目を追加した。

【写真】オリックス中島、牧田の死球に激高 両チームに警告

 西武が4回に反撃。2死から森が左中間を破る二塁打を放ち、続く山川の左前打でホームを踏んだ。オリックスは4回以降は無得点。

 西武が7回に追いついたが、オリックスは8回に代打駿太の適時打で勝ち越し。西武のクライマックスシリーズ出場は消滅した。

最終更新:9月21日(水)21時32分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月1日(土)