ここから本文です

豊洲市場問題で陳謝=「独断」は否定―石原元都知事

時事通信 9月21日(水)20時52分配信

 石原慎太郎元東京都知事(83)は21日、土壌汚染対策の盛り土が行われていなかった豊洲市場に関して、「知事在任中の件で、多大な混乱や懸念を生じさせ、申し訳なく責任を痛感している」などと陳謝する文書を公表した。

 経緯などの検証に対しては「全面的に協力する」としている。

 石原氏は知事在任中の2008年5月の定例記者会見で、コストを抑えられるとして、盛り土ではなく、建物の地下に「コンクリートの箱」を埋め込む案を紹介。これに伴い、自身が土壌汚染を無視して予算と完成時期にこだわり、独断で計画を変更したとする一部報道については「そのような事実は断じてない」と強く否定した。 

最終更新:9月21日(水)20時55分

時事通信