ここから本文です

お気持ち「優先的対応を」=生前退位で宮内庁長官

時事通信 9月21日(水)20時59分配信

 宮内庁の風岡典之長官は21日の定例記者会見で、天皇陛下が先月、生前退位の意向を示唆するお気持ちを表明されたことに関し、「これから主に内閣官房での検討になるが、できるだけ優先的に対応していただきたい。速やかに検討が進むことを願っている」と述べた。

 
 風岡長官は報道各社の世論調査で、国民の多数が陛下の生前退位を容認していることに触れ、「多くの国民の理解を得られ、良かったと率直に思っている」と語った。 

最終更新:9月21日(水)20時59分

時事通信

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。