ここから本文です

池原シーサー久美子V4 格闘家出花との結婚も発表

日刊スポーツ 9月21日(水)22時42分配信

<プロボクシング:WBO女子世界ミニフライ級タイトルマッチ10回戦>◇21日◇東京・後楽園ホール

【写真】40歳の江畑佳代子が5度目の世界挑戦 21日後楽園

 王者・池原シーサー久美子(31=フュチュール)が挑戦者の江畑佳代子(40=ワタナベ)を2-1の判定(96-94、96-94、94-96)で下し、4度目の防衛を果たした。

 序盤から江畑の圧力に苦しんだが、打ち終わりに強打を集めるなど、有効打で上回り、接戦を制した。

 試合後のインタビューでは、柔道元日本代表で格闘家の出花崇太郎(32)と結婚していたことをサプライズ発表。「勝って報告しようと決めていたが、それがプレッシャーになった。これからも夫婦そろって頑張っていきたい」と話した。

 池原は戦績を9勝(3KO)1敗2分けとした。

最終更新:9月21日(水)22時55分

日刊スポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]