ここから本文です

日本ハムの陽岱鋼、2度の好守=プロ野球

時事通信 9月21日(水)22時37分配信

 日本ハムの陽岱鋼が好守で貢献した。七回に先頭の今宮の左中間への大飛球をフェンスに体をぶつけながら捕球。前進守備を敷いた九回2死二、三塁では、抜けていれば逆転サヨナラ負けだった江川の中堅後方への大飛球に対し、本塁を背に一直線に走って追い付いた。

 右脇腹痛で3試合休んだ後の途中出場。緊迫した展開の中での貴重な働きを、栗山監督は「2点を防いでくれた気がする」とたたえた。

最終更新:9月21日(水)22時40分

時事通信