ここから本文です

【MLB】メッツ右腕J.デグロムが今季絶望に、穴埋めはS.マッツに期待

ISM 9月21日(水)11時1分配信

 現地20日、ニューヨーク・メッツの先発右腕ジェイコブ・デグロム投手が今週中に右ひじの手術を受け、今季絶望となることが分かった。メッツはすでにデグロムの春季キャンプでの復帰を見込んでいるという。

 これはメジャーリーグ公式サイト『MLB.com』が伝えたもの。同サイトによると、メッツは当初、17日に行われたミネソタ・ツインズ戦までにデグロムが回復すると見ていたようだ。しかし、同投手は練習中に痛みを訴え、尺骨神経損傷との診断を受けたとのこと。

 デグロムは今季24試合に先発登板して7勝8敗、防御率3.04という成績。ただしラスト3試合は0勝3敗、防御率9.82と失速していた。メッツは穴埋めを、早ければ23日にも戦列復帰する左腕スティーブン・マッツ投手に期待しており、ポストシーズン進出ならば理想の先発ローテーションはノア・シンダーガード、マッツ、バートロ・コローンに、セス・ルーゴとロバート・グセルマンのどちらかが続くという形となりそうだ。

最終更新:9月21日(水)11時1分

ISM

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]