ここから本文です

【MLB】岩隈が6失点で今季12敗目 4回に2発6連打浴びKO

ISM 9月21日(水)17時0分配信

 シアトル・マリナーズの岩隈久志投手が現地20日、地元で行われたトロント・ブルージェイズ戦に先発登板。3回1/3を8安打、1四球、5三振、6失点(自責点は5)で今季12敗目(16勝)を喫した。

 岩隈は初回、三者凡退に抑えて快調に滑り出すと、3回には3三振を奪う力投を披露する。しかし、4回1死走者なしから本塁打2本を含む6連打を浴びて5点を献上し、なおも1死一塁という場面で交代を告げられた。

 マリナーズは2対10で敗戦。3回にロビンソン・カノ二塁手のタイムリー三塁打で2点を先制したが、その後はJ.A.ハップらブルージェイズ投手陣の前に無得点に抑えられた。

最終更新:9月21日(水)17時0分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)