ここから本文です

西内まりや、アンバサダー務めるソフトバンクにエール「東京から応援してます」

スポーツ報知 9月22日(木)6時5分配信

 女優で歌手の西内まりや(22)が21日、都内で新曲「BELIEVE」の発売イベントを行った。

 同曲は初主演映画「CUTIE HONEY―TEARS―」(10月1日公開)の主題歌。撮影は昨年末に行われ、12月24日生まれの西内は「ワイヤで宙に浮いているときに誕生日を迎えました」と語った。プロ野球・ソフトバンクのアンバサダーを務めており、日本ハムとの直接対決に臨んでいるチームに「首位攻防戦、東京から応援してます! (22日先発予定の)武田(翔太)投手は同い年なので特に頑張ってほしい」とエールを送った。

最終更新:9月22日(木)6時5分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。