ここから本文です

【NBA】ブックメーカーのシーズン予想、ウォリアーズが66.5勝でトップ

ISM 9/21(水) 16:17配信

 ラスベガスのブックメーカー「ウエストゲート・ラスベガス・スーパーブック」が現地20日、2016-17シーズンの勝ち星予想を発表。ゴールデンステイト・ウォリアーズが66.5勝でトップにつけたことが分かった。

 これは米スポーツ専門ケーブル局『ESPN』のウェブサイトが報じたもの。昨季王者クリーブランド・キャバリアーズと強豪サンアントニオ・スパーズはともに、ウォリアーズから10勝を離された56.5勝の予想。ロサンゼルス・クリッパーズが53.5勝、ボストン・セルティックスが51.5勝と続き、50勝以上と予想されたチームはこの5チームのみとなっている。

 なお、昨季10勝72敗でリーグ最下位だったフィラデルフィア・セブンティシクサーズは27.5勝、トム・ティボドー新HCを迎えたミネソタ・ティンバーウルブズは29勝53敗から41.5勝と、飛躍の年になることが予想されているようだ。一方、リーグ最下位はブルックリン・ネッツで20.5勝の予想だという。

最終更新:9/21(水) 16:17

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]