ここから本文です

山田孝之、『ウシジマくん』豪華キャスト陣に気遣い?「人数多いので早口で…」

オリコン 9/22(木) 12:41配信

 俳優の山田孝之が22日、都内で行われた主演映画『闇金ウシジマくんPart3』初日舞台あいさつに登壇。綾野剛、本郷奏多、白石麻衣といった総勢13名の豪華なキャストが勢ぞろいしたとあって「人数が多いので、早口でいきたいと思います。よろしくお願いします」と“超高速”であいさつを切り上げるという気遣い(?)を見せ、会場を盛り上げた。

映画『ウシジマくん』豪華キャスト陣が集結

 真鍋昌平氏による人気漫画を実写化した同作は、山田が高金利の金融屋・丑嶋馨を演じる人気シリーズ。「フリーエージェントくん篇」「中年会社員くん篇」をもとに、女性を口説くためにネットビジネスで一攫千金を狙うフリーター、遊ぶ金欲しさに借金を重ねるサラリーマンに丑嶋が立ちはだかる。

 作品にちなみ「もし、無一文になったらどうする?」と質問されると、山田は「バイトをします。お金がないわけですから、食べられないし、家賃も払えない。生きているだけでお金がかかるから…」と回答。作品の魅力については「面白くなっていると思います」と控え目にアピールした。

 そんな山田に代わって、綾野が「ちょっと真面目に話します。毎回、毎回新しいキャストのみなさんが『ウシジマくん』を支えてくださっている」としみじみ。「みなさんがこうやって集まってくれることによって、ファイナルまで迎えられたのかなと思っています。孝之はそういうことをしゃべらないので、孝之に代わってお礼申し上げます」と“代弁”し呼びかけていた。

 舞台あいさつにはそのほか、筧美和子、最上もが、山田裕貴、浜野謙太、藤森慎吾、高橋メアリージュン、崎本大海、やべきょうすけ、山口雅俊監督も登壇した。

最終更新:9/22(木) 12:53

オリコン