ここから本文です

香川照之、“念願”のEテレで昆虫番組 カマキリ着ぐるみで魅力熱弁

オリコン 9/21(水) 19:20配信

 俳優の香川照之が出演するNHK Eテレ『香川照之の昆虫すごいぜ!~トノサマバッタ~』が10月10日に放送(前9:00)。民放の番組でもかねてから「Eテレで昆虫番組をやりたい!」と切望していた“超”がつくほど昆虫マニアの香川の念願がかない、昆虫の魅力を30分間に渡ってたっぷりと伝える。

 今回取り上げるのは、秋にシーズンを迎えるトノサマバッタ。香川は着ぐるみ姿の“カマキリ先生”に扮して自らロケへと向かう。捕獲が難しいトノサマバッタバッタと格闘したり、クレーンに吊り下げられて大ジャンプを体感。ネットで公開中のコンテンツ『ものすごい図鑑(NHK for school)』に収められているトノサマバッタの秘蔵映像と絡めてその秘密に迫っていく。

 「自分は単に昆虫の変な生態が好きなんじゃないんです! 本能のままにまっすぐに生きる昆虫の姿に生の本質をみるんです!」と熱弁する香川は「携帯まみれで時に自分を偽って生きねばならない子どもたちや、軟弱になったとか草食系とか言われる男子たちにそんな昆虫の姿をみせたい。自分はいつも昆虫から生きるヒントをもらっています」とアピール。

 ショートコーナー『香川照之の昆虫大好き』では、クマゼミやクワガタに思いをぶつけるなど、いつもの実力派俳優の姿とは一味違った表情を披露してくれそうだ。

最終更新:9/21(水) 21:25

オリコン