ここから本文です

菜七子気合!21日の名古屋3レースで女性騎手対決

サンケイスポーツ 9月21日(水)10時5分配信

 藤田菜七子騎手(19)=美・根本=は20日、降りしきる雨のなか、自厩舎の3頭の調教をつけた。その後は、21日に名古屋競馬の11Rヴェスタ賞(ダ1400メートル)で騎乗するカジノクイーン(美・中野、牝3)のレース映像を何度も見返して、イメージを描いていた。

 その11Rのほか、8R、10Rで宮下瞳騎手(39)、木之前葵騎手(23)と対戦。「ひとつのレースで(女性騎手限定競走を除いて)女性3人が一緒に騎乗するのは珍しいですよね。少しでも上位に来られるように頑張りたい」と菜七子は気合十分だ。レース当日は早朝に美浦トレセンを出発して名古屋に移動。合計7鞍に騎乗する。

最終更新:9月21日(水)10時5分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。