ここから本文です

ヨネックスOP開幕!タカマツ、リオ決勝再現誓う/バドミントン

サンケイスポーツ 9月21日(水)10時39分配信

 バドミントン・ヨネックス・オープン・ジャパン第1日(20日、東京体育館)各種目の予選が行われ、女子単は高橋沙也加(24)=日本ユニシス、仁平菜月(18)=福島・富岡高=らが勝ち上がり、21日からの本戦に進出した。リオデジャネイロ五輪銅メダルの奥原希望(21)は本戦から出場。女子複で同五輪金メダルの高橋礼華(26)、松友美佐紀(24)組=いずれも日本ユニシス=は第1シードで、22日の2回戦から登場する。

 22日、女子複に登場するタカマツペアが会見した。今大会には五輪決勝で下したリターユヒル、ペデルセン組(デンマーク)も出場するが、五輪後初の凱旋試合となる高橋礼は、「日本でも(五輪決勝の)実現できれば」。大逆転で金メダルを勝ち取った試合の再現を誓った。

 ◆女子単予選を勝ち抜き、本戦に進んだ高橋礼華の妹の高橋沙也加 「東京五輪では私が金メダルを取るつもり。ここはスタートライン」

最終更新:9月21日(水)11時4分

サンケイスポーツ