ここから本文です

ももクロらが出演 お台場で“めざまし”ハロウィーンを満喫しよう

サンケイスポーツ 9月21日(水)11時43分配信

 お台場を舞台にした最大級のハロウィーンイベント「めざましテレビpresents T-SPOOK~TOKYO HALLOWEEN PARTY~」が10月29、30日に開催されることが21日、決まった。

 出演アーティストの第一弾も発表され、29日はDOBERMAN INFINITY、超特急、LiSA。30日はももいろクローバーZが登場する。昨年は延べ9万人超が参加した同イベント。3回目となる今年も約1キロの特設コースでの仮装パレード、アーティストが仮装して登場する豪華スペシャルライブなど盛りだくさんだ。

 また仮装コンテストが開催されるほか、特殊メークサービスやコスチューム展示など楽しいブースも用意されている。

 超特急のリョウガは「去年は本気の“STAR WARS”の扮装で世に衝撃を与えた超特急。果たして今年は・・・。去年を超えられるのであろうか。みなの仮装、期待しているぞ!」と気合を入れていた。

 会場は青海R地区(青海第2臨時駐車場)及び周辺エリア。料金は無料(仮装パレードは有料)。詳細は公式HPで。

最終更新:9月21日(水)12時7分

サンケイスポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。