ここから本文です

川淵エグゼクティブアドバイザー、Bリーグ開幕に向け「視聴率は2桁、15%いけば万々歳だ」/バスケ

サンケイスポーツ 9月21日(水)13時15分配信

 日本バスケットボール協会(JBA)と、新たに発足したバスケットボール男子のプロリーグ「Bリーグ」が21日、電機メーカーの富士通とパートナー契約を締結。JBAの川淵三郎エグゼクティブアドバイザー(79)らが、東京・渋谷区内で記者会見を行った。

 Bリーグは、22日に開幕。フジテレビ系とNHKのBS1で生中継される。川淵氏は「スタートで勢いよく発進することが全て。きっと見た人はとりこになる。視聴率は2桁、15%いけば万々歳だ!」と、新リーグの盛り上がりに期待した。

 Bリーグは今後、選手の試合時におけるシュートフォームなどを解析する3Dレーザーセンサーを各クラブの本拠アリーナに設置する計画を練る。富士通の映像解析技術による支援を受け、競技力の向上を狙う。

最終更新:9月21日(水)13時28分

サンケイスポーツ