ここから本文です

ロッテ・清田がまたも頭部死球で負傷退場! 今月2発目に激高

サンケイスポーツ 9月21日(水)20時21分配信

 (パ・リーグ、ロッテ-楽天、23回戦、21日、QVC)ロッテ・清田育宏外野手(30)が、楽天戦の六回、一死二塁の場面で美馬から左側頭部に死球を受け、負傷退場。一方の美馬は危険球で退場処分となった。清田はその場に昏倒したが、すぐに立ち上がり、マウンドの美馬に突進しかけるほど激高したが、周囲に制止され、ベンチに下がった。

 清田は8日の西武戦(西武プリンスドーム)でも郭俊麟から頭部死球を受け、「左側頭部打撲および脳しんとうの疑い」で出場登録を抹消されたが、脳しんとう特例措置で、10日間を待たずに15日に再登録。同日の楽天戦(コボスタ宮城)から戦列に復帰していた。

最終更新:9月21日(水)20時23分

サンケイスポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]