ここから本文です

菜七子が一日3勝!女性3騎手競演に名古屋が沸いた

サンケイスポーツ 9月21日(水)20時27分配信

 ルーキー・藤田菜七子騎手(19歳)=美浦・根本康広厩舎=は9月21日、地方10場目となる名古屋競馬場に初参戦。自身初の一日3勝をマークと大活躍した。

 6Rをローレンマックスで逃げ切り、7月18日の佐賀競馬以来となる勝利。女性3騎手初競演の8Rは、国内女性騎手最多631勝を誇る宮下瞳騎手(2着)に続く3着だったが、木之前葵騎手には先着。9Rのアベックモアで再び逃げ切ると、12Rのデスドロップで2番手から冷静に抜け出して快勝した。自身初の一日3勝を挙げる大活躍。名古屋のファンを大いに沸かせた。

 藤田菜七子騎手「小回りなので、積極的に前に行く競馬をしたいなと思っていました。2つの逃げ切りは狙い通り。乗せてくださったオーナー、調教師、厩務員さんに感謝ですね」

最終更新:9月21日(水)20時39分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。