ここから本文です

『パイレーツ・オブ・カリビアン』新作は来年7月公開、敵役はJ・バルデム

CINRA.NET 9/21(水) 12:26配信

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ最新作の邦題が『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』に決定。2017年7月1日から全国公開される。

【もっと画像を見る(2枚)】

2003年公開の『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』を皮切りに、これまで4作品が発表されている『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ。5作目となる『最後の海賊』の原題は『Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales』。ストーリーは現時点では明かされていない。

キャストにはジャック・スパロウ役のジョニー・デップをはじめ、ヘクター・バルボッサ役のジェフリー・ラッシュ、ウィル・ターナー役のオーランド・ブルームといった顔ぶれが名を連ねているほか、全海賊の滅亡を謀る「海の死神」サラザール役にハビエル・バルデム、物語の鍵を握るヒロイン役にカヤ・スコデラーリオがキャスティングされている。

CINRA.NET

最終更新:9/21(水) 12:26

CINRA.NET