ここから本文です

一日署長の歌手、県警オリジナル曲を熱唱 秋の交通安全運動で出発式

埼玉新聞 9月21日(水)10時30分配信

 秋の全国交通安全運動に先立ち、埼玉県の春日部署は17日、春日部市下柳の「イオンモール春日部」駐車場で出発式を開いた。同市出身の女優で歌手の山崎薫さんが1日署長を務めた。

 出発式には、交通安全協会や地域で子どもたちの見守り活動を進める団体のメンバーら約100人が参加。夜間の交通事故防止、シートベルト着用などを買い物客に呼びかけた。

 山崎さんは県警音楽隊の演奏に合わせ、自転車安全利用を歌で伝える県警のオリジナル曲「5ソング」を熱唱。「交通事故防止の取り組みに協力し皆さんと一緒に交通事故ゼロを目指したい」とあいさつした。

最終更新:9月21日(水)10時30分

埼玉新聞