ここから本文です

“新妻声優レスラー”清水愛が王座防衛!次回防衛戦は旦那も観戦!

バトル・ニュース 9月21日(水)21時16分配信

 19日、アイスリボン横浜大会『横浜リボン2016・秋』にて清水愛の持つ3WAY王座『トライアングルリボン』に長崎まる子と松本都が挑んだ。

 7・3後楽園大会で王座初挑戦にしてトライアングル王座初戴冠を果たした清水愛にとって今回が初防衛戦。
 開始早々、都&まる子のダブル攻撃を浴びた清水だが、清水はまる子を捉えての拝み渡りから十字架固め、アームブリーカー、ジャイアント・スイング、吊り天井と、一気に勝負に出るが都が吊り天井を決めた清水をカバー。慌てて技を解いた清水だが、都は清水に逆エビを決めながら清水の上にまる子を乗せてのキャメルクラッチを決める。
 3選手がもつれる中、まる子のまる投げが都に決まるもそのまる子に突進した清水がカミカゼから釣りガール式ばくだん固めを決め一気にカウント3を奪取。見事タイトル初防衛を果たした。

 都は「私は負けてない!結婚したからって調子に乗ってんじゃねえよ!おい、お前、札幌に出るんだろ?そのときにちょっと万全に整えて、もう1回挑戦してやるから、おめえ、逃げんなよ!」とマイクを投げ捨てさっさと退場。
 清水は「音響機材、投げんなっていってんだろうがよ!マイク大事にしろ!今、松本選手がおっしゃっていたように、札幌、参戦させていただきます。万全に整えてってことは今日は万全じゃなかったんですかねえ。いつでも万全にしといてほしいですけど。札幌にはDDTさんも来ます。私のだんなさんも来るんで、かっこ悪いところ見せられないんで、どこで挑戦されようが絶対に勝ちます。守り抜きます!」と札幌での再戦を受けて立つ構えを示した。

最終更新:9月21日(水)21時16分

バトル・ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]