ここから本文です

470万円奪い男逃走 包丁突き付け店員縛る 木更津のスーパー

千葉日報オンライン 9/21(水) 15:39配信

 千葉県木更津市高砂のスーパーマーケット「尾張屋岩根店」で19日午後10時20分ごろ、男がアルバイト従業員の男性(50)=同市=に包丁のようなものを突き付け、「刺されたくなかったらおとなしくしろ」などと脅して体を粘着テープで縛り、金庫から売上金など現金約470万円を奪って逃走した。木更津署が強盗事件として調べている。

 同署によると、同店では当時、男性が1人で閉店後の作業をしており、裏手の休憩室に明かりがついていたため見に行くと、男を見つけた。男は、持っていた粘着テープで男性の両手両足や口を縛った上、金庫の鍵を奪って現金を持ち去った。男性にけがはなかった。金庫には数日分の売り上げや釣り銭用の現金が入っていたという。

 契約する警備システムが作動しないことを不審に思った警備員が店へ確認に行き、休憩室で縛られていた男性を見つけた。

 男は30歳ぐらいで身長約160センチ。青色フード付きジャンパーと黒色ズボン、白のマスクを着用し、黒のバッグを持っていたという。

最終更新:9/21(水) 15:39

千葉日報オンライン