ここから本文です

最上もが、女優としても活動順調……映画『闇金ウシジマくん』では“心優しい受付嬢”役

トレンドニュース(GYAO) 9/21(水) 13:43配信

アイドルグループ・でんぱ組.incの最上もがも出演する映画『闇金ウシジマくんPart3』(監督:山口雅俊)が9月22日より全国公開される。最上は10月22日より公開の『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』にも出演しており、着々と出演作を増やしている。

でんぱ組.inc ヒット曲を無料配信中>>

■アイドル、グラドル、モデルに加え“女優”も

最上はテレビドラマ・映画と人気を集める実写『闇金ウシジマくん』シリーズに『闇金ウシジマくんPart3』から参加。主人公・丑嶋馨(山田孝之)が営む闇金会社「カウカウファイナンス」の受付嬢・モネ役に起用された。心優しくマイペースなモネは、緊迫したストーリーの中で清涼剤のような存在で、登場シーン自体はそれほど多くないものの、なかなか印象深いキャラクターとなっている。またシリーズ最終作となる映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』にも続けて出演することが決定している。

単独でのグラビアやバラエティー出演も多く、グループの広告塔としての役割を負っている最上だが、近年は女優としても活躍の場を広げている。2014年7月~12月にテレビ東京系で放送された特撮ドラマ「ウルトラマンギンガS」には、アンドロイド・ワンゼロ/マナ役としてレギュラー出演。また今年春クールに放送されたTBS系ドラマ「重版出来!」にも人気漫画家の恋人・梨音役でレギュラー出演。アイドル、グラドル、ファッションモデルに加えて、女優としての活動もかなり好調そうだ。

■本人は“黒髪役”にも意欲示す

最上自身も演技の仕事にはやりがいを感じているらしい。ブログでは、「まだまだ未熟ではありますが、演じることへの難しさだけでなく、楽しさや、もっとこうしたいという気持ちはとてもでてくるので、色々学ぶ機会を与えて頂けて嬉しいです」(2016年4月8日)、「お芝居の仕事は行く前は緊張と不安でいっぱいだけど、現場に入ると楽しいです。学ぶことがたくさんあって、吸収したいなと思います」(同年6月1日)と演じることの楽しさを何度かつづっている。

ちなみに今のところトレードマークである金髪ショートヘアのまま演技をすることがほとんどだが、本人は昨年2月にブログで、ファンの「黒髪の役とかのオファーが来たら黒く染めたりするのですか?」という質問に対して、「ぼくはやってみたいと思うけどそういうオファーがきたらぼくに話が来る前にマネージャーさんが断るんじゃないかと思っている」と返しており、女優として活動する上で自身はヘアスタイルへのこだわりはとくにないようだ。

ネット配信番組「最上もがのもがマガ!」という冠番組もあり、単独バラエティー出演も多い最上だが、もともとそれほど喋(しゃべ)るタイプではないことを公言しており、黙々と作品に打ち込むことのできる演技の仕事の方が性に合っているのかもしれない。マルチに活躍する彼女だが、いずれはそれぞれの仕事の比率も変わってきそうだ。

(文/原田イチボ@HEW)

最終更新:9/21(水) 13:43

トレンドニュース(GYAO)