ここから本文です

エイバル乾、悔しさを晴らす会心の先制アシストも…… マラガに同点弾を許し後半へ

theWORLD(ザ・ワールド) 9月21日(水)3時55分配信

開幕戦以来のスタメン出場

乾貴士の所属するエイバルは20日、リーガ・エスパニョーラ第5節でマラガと対戦した。試合はマラガの本拠地ラ・ロサレダで行われ、乾は開幕戦以来となるスタメン出場を果たす。

前節から中2日で行われたことから、エイバルは先発メンバーを大幅に入れ替えて臨み、乾は左サイドハーフのポジションで起用される。第3節のグラナダ戦、第4節のセビージャ戦と招集メンバーからも漏れていた乾だったが、決定機を演出し猛アピールを見せる。拮抗した展開が続いていた42分、左サイドの深い位置でボールを受けた乾は、ゴール前に鋭い弾道のクロスを送り込むと、これに反応したFWナノが頭で合わせる。一度はGKカメニに弾かれるも、ナノはこぼれたボールを自ら押し込んで、今季初ゴールをマークする。

乾は久しぶりに掴んだ出場機会で悔しさを晴らす会心のアシストを見せたが、今夏バルセロナからマラガに加入したFWサンドロに同点弾を決められ、エイバルは1-1のスコアで試合を折り返す。後半、乾はどんな活躍を見せるのだろうか。

[メンバー]
マラガ:カメニ、ロサレス、コネ、ジョレンテ・リオス、ファン・カルロス(→ミゲル・トーレス 32)、クズマノビッチ、イグナシオ・カマーチョ、ゴンサロ・カストロ、ファンピ、シャルレス、サンドロ

エイバル:リエスゴ、ドス・サントス、ルジューヌ、フンカ、エスカランテ、フアン・リコ、ホタ、アドリアン・ゴンサレス、乾、ナノ

[スコア](前半終了時点)
マラガ 1-1 エイバル

[得点者]
マラガ:サンドロ(44)
エイバル:ナノ(43)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9月21日(水)4時0分

theWORLD(ザ・ワールド)