ここから本文です

横断中の女性、乗用車にはねられ死亡 見通し良い直線道路/上尾署

埼玉新聞 9月21日(水)22時20分配信

 21日午前9時50分ごろ、埼玉県上尾市藤波3丁目の県道で、徒歩で横断していた桶川市川田谷、無職本多法子さん(77)が、乗用車にはねられ、胸を強く打って搬送先の病院で死亡した。

 上尾署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、乗用車の上尾市谷津1丁目、無職麻生千鶴子容疑者(55)を現行犯逮捕、容疑を過失致死に切り替えて調べている。

 同署によると、現場は直線で幅員10・6メートルの見通しのいい道路。麻生容疑者は「高齢者の女性とぶつかった」と供述しているという。同署で事故原因を調べている。

最終更新:9月21日(水)22時20分

埼玉新聞