ここから本文です

高さ10メートルの巨大サンゴ「大シイタケ」、台風で倒れる 台湾

AFPBB News 9/21(水) 15:34配信

(c)AFPBB News

【9月21日 AFP】台湾の世界的に有名なダイビングスポットの中心にある「大シイタケ(Big Mushroom)」として知られるサンゴが、先週の台風14号(アジア名:ムーランティ、Meranti)の影響で倒れた。ダイバーらが発見した。

 台風で倒れた「大シイタケ」があるのは台湾東岸沖のダイバーに人気の緑島(Green Island)近海。高さ10メートルで、この種のものとしては世界最大。少なくとも推定年齢1000年で、水深18メートルの海底から成長している。

 この「スーパー台風」は台湾を襲った中では過去21年間で最強で、1人が死亡、その後中国東部に移動して28人が死亡した。(c)AFPBB News

最終更新:9/21(水) 15:34

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。