ここから本文です

トム・フォード、次回作は「7年も待たせない」?

ELLE ONLINE 9/21(水) 22:40配信

2009年に映画『シングルマン』で映画監督としてデビューしたデザイナーのトム・フォード。第2作目『Nocturnal Animals(原題)』をお披露目するとともに、第3作目についても語ったそう!

監督第2作目の『Nocturnal Animals(原題)』でヴェネチア国際映画祭の銀獅子賞を受賞したトム・フォード。デビュー作『シングルマン』から7年ものブランクを経て発表された作品だけに楽しみに待っていたという人も多いはず! 気になる内容は、というとエイミー・アダムスとジェイク・ギレンホール主演のミステリーだそう。

今作品の公開も楽しみだけれど、既に3作目についても考えているそう! ヴェネチアの次に参加したトロント国際映画祭でトム・フォードは「次回作がどんなものになるかはわかっている。でもまだ話す準備ができていないんだ」「でも7年もかからないよ。2年半か3年くらいだ」とコメント。

ちなみに『Nocturnal Animals(原題)』にこんなに時間がかかってしまった理由についても「7年もかかることは意図していなかった。でも映画とは何かを語るべきものだと信じている。そしてこの映画は誠実さについて描いたものなんだ。君が信じる人、君を信じる人、君が愛し離さない人を見つける話なんだ」と説明しているフォード。7年待った甲斐がありそう! 公開に乞うご期待!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:9/21(水) 22:40

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]