ここから本文です

ミランが目指すのは美しい“シャンパンサッカー”!?  指揮官「完成度はまだまだだけど……」

theWORLD(ザ・ワールド) 9月21日(水)20時30分配信

80年代に一世風靡したフランス代表の“シャンパンサッカー”

日本代表FW本田圭佑が所属するACミランは20日、セリエA第5節でラツィオと対戦した。試合は、カルロス・バッカとエムバイェ・ニアングのゴールで2点を奪ったミランが完封勝利。今季リーグ戦初の連勝を飾った。

試合後、伊『MEDIASET PREMIUM』のインタビューに応じた指揮官ヴィンチェンツォ・モンテッラはミランの今後について次のように語った。

「私は魔法の杖を持っていない。だから、選手たちとともに成長していかなければならないんだ。臨機応変なプレイを欠くなど、私が目指している美しい“シャンパンサッカー”には遠く及ばない。完成度はまだまだだけど、このチームはそのうち美しいサッカーを披露することができると思うよ」

はたして、華麗なパス回しで80年代に一世を風靡したフランス代表の“シャンパンサッカー”を、ミランは今季のリーグ戦で披露することができるのだろうか。今後のミランのサッカーに注目だ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月21日(水)20時30分

theWORLD(ザ・ワールド)