ここから本文です

マンC主将コンパニ、今季初出場か 指揮官が起用示唆「可能性はある」

SOCCER KING 9月21日(水)18時58分配信

 21日に行われるフットボールリーグ・カップ(EFLカップ)3回戦で、スウォンジーとマンチェスター・Cが対戦する。

 敵地での一戦を前に、マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が記者会見に出席。ベルギー代表DFヴァンサン・コンパニの起用を示唆した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 コンパニは昨シーズン、度重なる負傷に悩まされた。今シーズンもまだピッチに立てていないが、スウォンジー戦が今シーズン初出場となる可能性が出てきた。同選手は17日のプレミアリーグ第5節ボーンマス戦でベンチに入ったものの、出場機会は得ていない。

 グアルディオラ監督は「コンパニは可能性がある」とコメント。スウォンジー戦での起用を示唆した。ボーンマス戦から中3日で迎えるアウェーゲームに向けて、同指揮官は「優勝するために戦う。多くの機会に恵まれなかった選手がプレーすることになるが、勝つつもりだ」と話しており、選手を入れ替えて勝利を掴みに行くことを明言。コンパニにも出場機会がめぐってくる可能性が高そうだ。

 なおマンチェスター・Cは21日のフットボールリーグ・カップ3回戦に臨んだ後、24日にもプレミアリーグ第6節でスウォンジーと対戦。同じ相手とのアウェー2連戦に臨む。

SOCCER KING

最終更新:9月21日(水)18時58分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。