ここから本文です

コウチーニョが全得点に絡む活躍! リバプールが格下相手に危なげなく4回戦へ

ゲキサカ 9/21(水) 8:00配信

[9.20 EFL杯3回戦 ダービー0-3リバプール]

 イングランドフットボールリーグ杯(EFL)は20日、各地で3回戦を行った。リバプールは敵地でダービー・カウンティ(2部相当)と対戦し、3-0で勝利した。

 プレミアリーグ2連勝中のリバプールは、16日のプレミアリーグ第5節チェルシー戦から7人を変更。FWロベルト・フィルミーノやFWディボック・オリジらを起用し、負傷で出遅れたGKロリス・カリウスがリバプールデビュー。MFマルコ・グルイッチも初先発を果たした。

 立ち上がりからリバプールが主導権を握ると、前半24分に先制点を奪う。右CKからMFコウチーニョがインスイングのボールを入れると、相手のクリアミスをDFラグナル・クラバンが左足で押し込み、スコアを1-0とした。

 クラバンの移籍後初ゴールで先制したリバプールは後半5分、フィルミーノの絶妙ラストパスでPA内に侵入したコウチーニョが冷静に右足でゴール左隅に流し込み、2-0。その4分後には、コウチーニョのスルーパスでPA右へ抜け出したオリジが右足シュートをニアに突き刺し、難なく3点目を奪った。その後も危なげない試合運びを見せたリバプールが3-0で圧勝。4回戦進出を決めた。

最終更新:9/21(水) 8:00

ゲキサカ