ここから本文です

米・日の10年物国債が下落-日銀は10年債利回り0%付近で維持目指す

Bloomberg 9月21日(水)14時44分配信

21日の債券市場で日本と米国の10年物国債価格が下落した。日本銀行は10年債の利回りが0%付近で推移するようコントロールすると発表し、マイナスに繰り返し落ち込む事態を日銀が阻止するとの観測が広がった。日銀の決定で世界的な長期金利低下の要因の一つが和らいだ。

ブルームバーグ・ボンド・トレーダーのデータによると、ロンドン時間午前8時17分現在、米国債の10年物利回りは1ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇して1.7%。日本国債の10年物利回りも一時3月以来のプラス圏を回復した後、前日比3 1/2bp上昇のマイナス0.03%。

原題:U.S., Japan Bonds Decline as BOJ Targets Benchmark Yield at Zero(抜粋)

Wes Goodman

最終更新:9月21日(水)18時43分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]