ここから本文です

今週デビューのエアウィンザーに陣営手ごたえ「大人びて完成度が高い」

netkeiba.com 9月22日(木)12時9分配信

 今週の日曜、阪神競馬5レースの新馬戦でエアウィンザーがデビュー予定だ。エアウィンザーの父はキングカメハメハ、母は秋華賞馬のエアメサイア、兄は同日・神戸新聞杯に出走予定のエアスピネルという良血馬だ。
「すごく乗りやすくて、大人びた馬ですね。気持ちの切り替えも上手いです。追ってからもしっかりしていますし、きれいに体を使って走ります」と前川助手。

 21日、ウッドチップコースで行われた追い切りではラストインパクトとの併せ馬。ラストインパクトを追いかけるかたちで行われ、ゴール前で併入した。
「リードした馬が速かったんですが、ちゃんと食らいついていきましたね。能力の高さを感じます」

 エアウィンザーは夏場に栗東トレセンに入厩。ゲート試験を合格した後、いったん放牧に出して秋に備えた。
「夏当時から完成度は高そうでしたね。再入厩したあとも、そこからさらに順調な上積みがみられます」

 先週は武豊騎手が追い切りに騎乗し、感触をつかんでいる。
「豊さんにも『すごいな』と言っていただきました。かなりいい感触をつかんでくれたようですね」

 デビューに向けて、臨戦態勢は整った。
「コントロールしやすくて、反応がいいタイプです。順調に競馬に向かえると思います。応援よろしくお願いします」

(取材・写真:花岡貴子)

最終更新:9月22日(木)13時6分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ