ここから本文です

<神戸コレクション>松井愛莉が秋冬ファッションでランウエー ワンピからショートパンツまで

毎日キレイ 9/22(木) 15:00配信

 モデルの松井愛莉さんが17日にワールド記念ホール(神戸市中央区)で開催されたファッションイベント「神戸コレクション2016 AUTUMN&WINTER」に出演。キュートなワンピースから赤×黒のチェックコーデ、この秋注目のブラウンコーデなど、さまざまな秋冬ファッションでランウエーを歩いた。

【写真特集】松井愛莉のコーデが可愛すぎ! まねできそうなコーデもずらり

 松井さんは「Dear Princess」「OZOC」などのステージに登場。胸元に黒いリボンが付いたキュートなワンピースや、真っ赤なニットと黒ミニスカートに白×黒のマフラーと赤×黒のタイツというコーディネート、胸元に花の刺しゅうが施された茶のニットに紺×茶×ベージュのミニスカート、濃い茶のニーハイブーツのオールブラウンコーデなどを着こなしていた。またショート丈のキャミソールとショートパンツ、ロングニットカーディガンにというリラックススタイルも見せていた。

 「神戸コレクション」は、2002年にスタートし、今回が29回目。今回は「#ハッピーオーラ」をテーマに松井さんのほか、河北麻友子さん、新川優愛さん、筧美和子さんら人気モデルやタレントがランウエーを歩いた。また、ぺこ&りゅうちぇるの2人が初出演したほか、千葉雄大さんら男性ゲストが登場。映画「闇金ウシジマくん Part3/the Final」の特別ステージなども行われ、1万2493人が来場した。

最終更新:9/22(木) 16:31

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]