ここから本文です

中国、人民元の透明性向上させる必要 SDR構成通貨入りで=IMF

ロイター 9月22日(木)3時24分配信

[ワシントン 21日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)は、中国人民元がIMFの準備資産である特別引き出し権(SDR)の構成通貨に加わる10月1日以降、中国は人民元をめぐる透明性の向上に努める必要があるとの考えを示した。複数のIMF当局者が明らかにしたもの。

シダート・ティワリ戦略政策審査局長は、人民元のSDR構成通貨入りに伴い、中国当局が公表する報告内容等に向上がみられることを期待していると指摘。中国には今後、通貨政策に関し、首尾一貫した協調的な説明を行う責任が生じると述べた。

最終更新:9月22日(木)3時24分

ロイター