ここから本文です

稲葉友、女装男子に挑戦!「レンタル救世主」新キャスト

cinemacafe.net 9月22日(木)10時0分配信

日本テレビ連続ドラマ“初主演”となる沢村一樹が主演のドラマ「レンタル救世主」。共演陣には「ジャニーズWEST」藤井流星、志田未来、福原遥、中村アン、勝地涼、稲森いずみら豪華俳優陣が名を連ねる中、人気若手俳優の稲葉友の追加出演が決定。自身初のプライムタイムの連続ドラマにレギュラー出演で、女装男子に挑戦する。

【写真】女装姿の稲葉友/「レンタル救世主」場面カット

超絶お人好しのちょっぴり情けない男・明辺悠五(沢村一樹)は、莫大な借金を肩代わりさせられ、さらには会社をクビになりとドンドン不幸のループに陥っていく。そんな時に再就職先として見つけたのが「レンタル救世主」。誰よりも助けて欲しいはずの男が、誰かを助けることを強要されることに。借金返済のため、家族のために、命懸けの救世主を断行する明辺は、「助けて」と周りに伝えることの出来ない依頼者の気持ちを受け止めていくことで、大切な「想い」の数々に気付かされていく――。

本作で稲葉さんが演じるのは、志田さん演じる零子が通うコインランドリーでなぜかいつも遭遇する女装男子、薫。年齢、正体ともに謎の存在でありながら、時として零子の背中を押すことになるキーパーソンだ。稲葉さんは、「『助けて』という言葉は確かに中々言いたくても言えないものだなと台本を読んでハッとしました。様々なギミックはありますが、志田未来さん演じる零子に寄り添って謎多き薫という役を演じていけたらと撮影に臨んでおります」と役作りについて語った。

また、“女装男子”という役どころのため、一部の体毛を剃り、目指すキャラクター像に近い人の話し方や仕草を研究、慣れないスカート、ロングヘア、キャラクターの複雑な心理と格闘中だそうで、「女性の服と髪とメイクをしていただくと自然と女性の仕草が身体から立ち上がる感覚は演じていてとても新鮮で、そんなところも視聴者の皆様にも楽しんでいただけたら幸いです」と感想をコメント。その奮闘の甲斐あってか、共演者やスタッフからは、かわいい! いい女!などの評判は上々のようだ。

稲葉さんは、「クローン ベイビー」で俳優デビューを飾り、「仮面ライダードライブ」で詩島剛/仮面ライダーマッハ役や、「MARS~ただ、君を愛してる~」に出演。「ひぐらしのなく頃に」では初主演を務め、超豪華俳優陣の共演で話題を集めた「HiGH&LOW Season2」では“凶暴性を兼ね備えたオネエ役”という難役を演じきった。そんな稲葉さんの初のプライムタイム連続ドラマのレギュラー出演で、どんな演技を見せるのか楽しみに待ちたい。

「レンタル救世主」は10月9日(日)22時より日本テレビにて放送(初回30分拡大)。※以降22時30分~放送

最終更新:9月22日(木)10時0分

cinemacafe.net