ここから本文です

なかにし礼氏 人気企画アルバム第2弾 浅野ゆう子が19年ぶりレコーディング

デイリースポーツ 9月22日(木)6時0分配信

 作詩家のなかにし礼氏(77)と女優たちのコラボアルバム第2弾「なかにし礼と13人の女優たち」が、28日に発売されることが21日、分かった。

 なかにし氏のヒット曲を同氏にゆかりの女優たちが歌う人気企画シリーズで今作では、前作の12人に加え、浅野ゆう子が13人目の女優として19年ぶりにレコーディングに参加し、伊東ゆかりの「あなたしか見えない」を熱唱。「歌いっぷりが素敵だった」となかにし氏は絶賛した。また、桃井かおりが細川たかしの「心のこり」、泉ピン子が北島三郎の「まつり」を歌うなど組み合わせの妙が魅力となっている。

 昨年1月に発売された前作は異例の4万枚を超えるヒットを記録し、日本レコード大賞企画賞を受賞した。発売当時に、食道付近にがんが再発、闘病生活を経て昨年9月に復帰したなかにし氏は、第2弾発売を迎える感慨を「作詩家・作家冥利をいのちの味わいでかみしめている」と語った。

 ◆「なかにし礼と13人の女優たち」参加女優と歌唱曲

(1)桃井かおり「心のこり」(細川たかし)

(2)南野陽子「あなたならどうする」(いしだあゆみ)

(3)高島礼子「ホテル」(島津ゆたか)

(4)常盤貴子「天使の誘惑」(黛ジュン)

(5)佐久間良子「異国の人」(日高なみ)

(6)浅丘ルリ子「今日でお別れ」(菅原洋一)

(7)平淑恵「手紙」(由紀さおり)

(8)草笛光子「バラ色の人生」(エディット・ピアフ)

(9)浅野ゆう子「あなたしか見えない」(伊東ゆかり)

(10)水谷八重子「北酒場」(細川たかし)

(11)泉ピン子「まつり」(北島三郎)

(12)大竹しのぶ「商売やめた」(日高なみ)

(13)黒柳徹子「リメンバー~平和の申し子たちへ~」(佐藤しのぶ)

最終更新:9月22日(木)7時26分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。