ここから本文です

うどん店に車が激突 店主が軽傷

関西テレビ 9月22日(木)12時31分配信

関西テレビ

21日、滋賀県彦根市のうどん店に自動車が突っ込み、店主の男性が軽いケガをしました。
運転手は、アクセルを踏みすぎたと話しています。

21日午後6時10分ごろ、彦根市立花町で「車がうどん店の壁に当たった」と軽自動車の運転手の女性(56)から警察に通報がありました。

警察によると、女性はうどん店「松吉」の駐車場に停車しようとしてアクセルを踏んだところ、車がタイヤ止めを乗り越えて店の戸に激突したということです。

当時、店内に客はなく、店主の男性(71)が割れたガラスで顔を切るなど軽いケガをしました。
運転手の女性にケガはありませんでした。

女性は、調べに対し「アクセルを踏みすぎた」と話しています。

最終更新:9月23日(金)1時3分

関西テレビ