ここから本文です

<東尾理子>夫・石田純一と夫婦そろって登場 「旦那が休職中は私が働かないと」

まんたんウェブ 9月22日(木)15時21分配信

 俳優の石田純一さん、妻の東尾理子さん夫妻が22日、フジテレビ本社屋(東京都港区)で行われた「アンチエイジングフェア in 台場~アシタ・キレイ・ゲンキ~」のトークコーナーに出席。石田さんが東京都知事選立候補騒動後、夫婦でイベントに登場するのは初めて。司会から「こういう場に夫婦そろって登場されるのは久しぶりですね」と言われ、理子さんは「旦那が休職中は私が働かないと、それを察してか、私に仕事をくださる」と話した。

【写真特集】仲良くトークをする二人の笑顔がさわやか

 また、理子さんは、「育児がとにかく大好き」だという石田さんが積極的に子育てに参加していると話し、「ご飯や寝かしつけまでやってくれます。いくつか苦手な項目がありますが、いろいろやってくれています」といい、「ありがとうございます」と頭を下げながら、改めて感謝の気持ちを伝えていた。

 トークショーの前には、オープニングセレモニーも行われ、石田さんのほか、アンバサダーを務めるRIKACOさん、加藤勝信・内閣府特命担当相らも出席した。

  理子さんは、普段から行っているアンチエイジングについて「運動が大切だと思っています。筋力を衰えさせないというのはもちろんですが、頭や気分がすっきりしますよね。運動できなければ姿勢はよくしていたい。持論なのですが、背筋が曲がっていると、呼吸が入りにくいんじゃないかと思ってます」と満面の笑みを見せた。さらに、理子さんは、石田さんが「呼気は重要ですね。やる気、元気、本気、勇気とか、気はエネルギーなので……」と理子さんの言葉に補足をしている最中に「浮気とかね」とちゃかし、笑いを誘った。

 「アンチエイジングフェア in 台場」は、22~25日にアンチエイジングに関わる治療方法や予防などの情報を提供するイベントとして開催。30社を超える国内の有名メーカーが出展し、最新の機能性表示食品やサプリメント・健康食品などを紹介している。

最終更新:9月22日(木)17時11分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。