ここから本文です

斉藤雪乃さん、京都・宮津で一日署長に 交通安全運動スタート

京都新聞 9月22日(木)11時18分配信

 「秋の全国交通安全運動」が始まった21日、京都府宮津市ではタレントの斉藤雪乃さん(30)が宮津署の一日署長を務め、宮津高の生徒とのパネル討論や街頭での啓発グッズ配布で交通安全を訴えた。
 宮津高で開かれた交通安全教室では、斉藤さんは同高バレー部の男子部員扮(ふん)する「橋立レンジャー」らと「交通事故に遭わないために」をテーマに話し合った。
 自転車事故で加害者が5千万円以上の賠償を命じられた事例について、斉藤さんは「鉄道車両の台車が1千万円ぐらいします」と得意の鉄道知識を示して、賠償額の大きさを紹介。自転車が車と同じ車両であることから、「心に余裕を持って運転してください」と生徒たちに呼び掛けた。
 この後、同市浜町のショッピングセンター・ミップルで買い物客に啓発グッズを配った。

最終更新:9月22日(木)11時18分

京都新聞