ここから本文です

大地真央さん一日署長に 秋の交通安全運動でパレード 静岡

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月22日(木)8時30分配信

 静岡市や静岡中央署などは21日、「秋の全国交通安全運動」に合わせた出陣式とパレードを同市葵区で行った。元タカラジェンヌで女優の大地真央さんを同署の一日署長に任命し、交通事故の防止を呼び掛けた。

 出陣式では山口睦同署長が「日一日と日没が早くなる。早めのライト点灯や反射材の着用を」とあいさつした。大地さんは田辺信宏市長らと自発光式反射材や反射材付きエコバッグをPRし、夕方から夜間にかけての交通安全意識の向上を促した。

 県警音楽隊の演奏に合わせ大地さんを乗せたオープンカーと関係団体など約150人が同区の呉服町通りをパレードすると、市民からは声援が上がった。

静岡新聞社

最終更新:9月22日(木)8時30分

@S[アットエス] by 静岡新聞

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。