ここから本文です

連日、完売の大人気!ご当地パン“のっぽ”が、ラブライブ!サンシャイン!!とコラボ♪<バンデロール>【沼津市】

伊豆新聞 9月22日(木)15時29分配信

 沼津市のバンデロールは、静岡県民のソウルフード「のっぽパン」と、「ラブライブ!サンシャイン!!」のコラボパン「塩キャラメルのっぽ」を9月13日から販売中。連日、コラボパン目当てに訪れるラブライブ!ファンを中心に多くの客でにぎわい、中でも、沼津駅売店は、早い時間に完売するなど、大人気となっている。

【沼津内浦グルメ】日本一の富士山と駿河湾、長年の漁師の技が育てた日本一の内浦活アジ!<沼津内浦漁協直営・いけすや>

 沼津内浦を舞台としたアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の第7話「TOKYO」で、主人公のスクールアイドル「Aqours(アクア)」たちが東京へ旅立つ日、沼津駅で友人たちから“旅のお供”として渡されたことで注目された「のっぽパン」。

 ねぼけまなこのかわいいキリンがプリントされたパッケージでおなじみの同商品は、1978年にデビュー。子ども向けに楽しいパンを作りたいという思いから、天板の長さ35センチを目いっぱい使った34センチのロングサイズ菓子パンが誕生した。

 発売当初は、クリームのみだったが、その後、チョコ、ピーナッツと定番商品が増え、季節限定商品と合わせ、常時、5~6種類販売。38年以上愛されるロングセラー商品となった。

 県外に出て初めて「のっぽパン」がローカルフードであると知る「静岡県民あるある」は、たびたびテレビなどで取り上げられ、放送を見た人から「ぜひ、食べてみたい」「懐かしい。帰省したら、買いにいく」などと大きな反響があるという。ネット販売も受け付けているが、「塩キャラメルのっぽ」は当面の間、店舗のみの販売となる。

 アイテムごとにキリンのキャラクターが違うのも、同商品の特徴で、今回のコラボパンのパッケージは、アニメの舞台・内浦の海をイメージし、マリン帽のキリンと高海千歌をはじめとするAqoursメンバー9人のオリジナル描き下ろしイラストを使用した。

 イラストではメンバーたちが、キリンの頭の上に乗ったり、双眼鏡で周りを見るなど、おちゃめな様子が描かれており、見ているだけでほのぼの。甘めのなめらかな塩キャラメルクリームが、若者に大好評。

1/2ページ

最終更新:9月22日(木)15時44分

伊豆新聞