ここから本文です

英マクラーレン買収で交渉? =米アップル―FT紙

時事通信 9月22日(木)5時2分配信

 【ロンドン時事】英紙フィナンシャル・タイムズ(FT、電子版)は21日、米アップルが自動車レースのF1や高級車で知られる英マクラーレン・テクノロジー・グループの買収も視野に交渉を始めたと報じた。

 アップルは、自動運転の電気自動車(EV)の開発に着手したものの難航しているとされる。

 FTによると、交渉は数カ月前に開始。アップルはマクラーレンの技術力や特許に関心を示し、買収か「戦略的出資」を検討しているが、合意に達するかは不透明という。

 一方、AFP通信によると、マクラーレンの広報担当者は「アップルとはいかなる形の出資についても協議してない」と述べ、交渉を否定した。 

最終更新:9月22日(木)8時46分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。