ここから本文です

ベッキー不倫騒動後初レギュラー!生ラジオに「ドキドキなんです」

サンケイスポーツ 9月22日(木)7時0分配信

 ロックバンド、ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音(27)との不倫騒動余波で地上波レギュラー番組を休演中のタレント、ベッキー(32)がラジオの生番組を持つことが21日、発表された。10月1日スタートのJFN系列のFM新番組「ミッドナイト・ダイバーシティー~正気のSaturday Night~」(土曜深夜0・0)で、月1回DJを担当。ベッキーは音声メッセージを公開し、「リスナーの皆さんとコミュニケーションを取っていきたい」と意気込んだ。

 ベッキーが不倫騒動後、初のレギュラー新番組をスタートさせる。

 「ミッドナイト-」は「独自のスタイルで輝いている表現者たちが、情報過多の世の中でさまよう若者たちにメッセージを届ける」がテーマ。首都圏を除き、全国23局で毎週土曜深夜0時から2時間生放送で、週替わりDJが登場し、第1週目のベッキーは10月1日の初回に出演する。

 番組プロデューサーは「バラエティー番組を通して培われた彼女自身の能力、スキルは非常に高度なものを持っている」と起用理由を説明。「前向きな彼女の心意気、思いは、困難にぶつかっている人や、ラジオをよりどころとしている人、多くの人々の心に伝わる」と大きな期待を寄せる。

 ベッキーは不倫騒動の影響でTOKYO FMのレギュラー番組が2月に終了しており、今回が8カ月ぶりのラジオで、生放送は初。JFNによると、番組は1人トークだが、ゲストが登場することもあるという。

 騒動後から休演したレギュラー番組は、まず6月にBSスカパー!の音楽番組で復帰した。ただ、地上波は8月にNHKのドキュメンタリー番組でナレーションを務めているが、レギュラー番組は現在も休演中。一つ一つの仕事をしっかりとこなしていくことが、地上波復帰への足がかりとなりそうだ。

 この日、ベッキーはJFNのスマートフォン向けアプリで音声メッセージを公開。前日の20日に録音したメッセージは終始穏やかな口調で、「ラジオのレギュラーでございます。しかも、深夜、1人、2時間、どうなっちゃうんでしょうか。ドキドキなんですけども、ちょっとマニアックなこととかもしてみたいと思っているんですよ」と新番組に向けて意気込んだ。

 生ラジオならではの“本音”トークで新しい一歩を踏み出す。

最終更新:9月22日(木)7時0分

サンケイスポーツ