ここから本文です

内村 長崎凱旋パレードに1万5000人集結 ロンドン超えた

スポニチアネックス 9月22日(木)6時16分配信

 リオデジャネイロ五輪体操2冠の内村航平(27=コナミスポーツ)が地元・長崎に凱旋した。諫早市で行われた祝賀セレモニー、パレードには1万5000人が集まり、4年前の1万2000人を上回った。「前回のパレードは照れ笑いで終わったけど、今回はお礼の気持ちを伝えられて良かった」と振り返った。

 セレモニーでは「バック宙」をリクエストされ、急きょ披露したものの着地で乱れた。「腰も痛いので勘弁してください」と苦笑い。長崎県からは県民栄誉賞特別賞が授与された。

最終更新:9月22日(木)10時32分

スポニチアネックス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。