ここから本文です

NHK SMAPの紅白出演交渉は…籾井会長ではなく担当者

スポニチアネックス 9月22日(木)6時19分配信

 NHKの木田幸紀放送総局長が21日、東京・渋谷の同局で定例会見を開き、大みそかの「紅白歌合戦」へのSMAP出演について、交渉は担当者に任せる考えを示した。

 籾井勝人会長は今月8日の定例会見で、ジャニー喜多川社長に直接要請する考えがあることを表明。この件について木田氏は「会長が“俺が行く”と言うなら止めませんけど…」と苦笑い。「やはり現場の日ごろからの信頼関係の積み重ねで話してもらうのが一番いい」と話した。

 「SMAPに出てほしい?」との質問に木田氏は「まずは出場してくれる方々の気持ちが一番大事」とメンバーの意向を尊重する考えを示した。

 同席した紅白担当者は「具体的なオファーはしていない」と語った。

最終更新:9月22日(木)10時49分

スポニチアネックス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。