ここから本文です

ライアンエアー、ファロ発着3路線を新規開設 2017年夏期スケジュール

レスポンス 9/22(木) 14:15配信

欧州最大の格安航空会社(LCC)、ライアンエアーは9月21日、2017年夏期スケジュールからスコットランドのアバディーン、ウェールズのカーディフ、イングランドのニューキーとポルトガルのファロを結ぶ路線を新規開設すると発表した。

[関連写真]

アバディーン=ファロ線は来年5月から週2往復(火・土)で開設される。ライアンエアーが運航するアバディーン発着路線は、来年2月から開設されるスペイン・アリカンテ線(週2往復)、マラガ線(週2往復)と合わせ、計3路線に増える。

カーディフ=ファロ線は来年3月から週2往復(月・金)で開設される。カーディフ発着路線はスペイン領カナリア諸島・テネリフェ線(週1往復)と合わせ、計2路線となる。

ニューキー=ファロ線は来年3月から週2往復(火・土)で開設される。ニューキー発着路線はアリカンテ線(週2往復)、ドイツ・フランクフルト線(週2往復)と合わせ、計3路線となる。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:9/22(木) 14:15

レスポンス