ここから本文です

札幌・紀伊國屋書店で「北海道女流工芸展」 13人の作品を一堂に /北海道

みんなの経済新聞ネットワーク 9月22日(木)19時0分配信

 紀伊國屋書店札幌本店(札幌市中央区北5西5)ギャラリーで9月24日から、北海道女流工芸「一の会」展が開催される。北海道在住の女性工芸家による同展は今回で33回目。(札幌経済新聞)

 「北海道の芸術文化を高めたい」という思いで毎年1回、北海道在住の女性工芸家が一堂に集まり開いている同展。参加する工芸家は「一の会」の審査で選ばれた工芸家で、毎年多くの人が来場するという。

 今回展示するのは13人の工芸家による織・ガラス・刺しゅう・漆芸・皮革・七宝・染・陶芸などの8部門で、同展に合わせて新作も披露する。「道内の女性の社会進出の一助になれれば」と代表の西田弘子さん。

 体験教室も開催予定で、曜日によって皮革や陶芸などを体験することができる。そのほか、染や陶芸などの実演も予定。

 開催時間は10時~19時(最終日は18時まで)。入場無料。今月29日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月22日(木)19時0分

みんなの経済新聞ネットワーク