ここから本文です

卓球=リオで女子団体銅の福原、台湾代表の江と結婚報告

ロイター 9月22日(木)10時23分配信

[21日 ロイター] - 卓球女子団体でロンドン五輪の銀メダルに続き、リオ五輪では銅メダルを獲得した福原愛選手(27)が21日、台湾の卓球選手でリオ五輪にも出場した江宏傑選手(27)とともに東京で会見を行い、今月結婚したことを発表した。

3歳で卓球を始めた福原選手は日本のみならず、中国のスーパーリーグを戦い北京語が堪能なこともあって同地や東アジアにも非常に多くのファンがいる。

江選手は五輪が終わってからプロポーズしたとし、新居の鍵を渡して「この家の主人になっていただけますか」と伝えたという。

福原選手は、プロポーズされて頭が真っ白になってしまい、何と答えたか覚えていないとコメント。二人並んで、江選手がデザインしたという卓球のモチーフがあしらわれた結婚指輪を披露した。

最終更新:9月22日(木)10時30分

ロイター